ハンドメイドでおうち起業

ハンドメイドでおうち起業するために必要なコトをまとめてみました

安易に決めてはダメ?洗濯表示をするためのテスト方法は定められている!!

ハンドメイド服にはハードルが高い洗濯表示!

f:id:sukuhama:20161022233734j:plain

以前にも紹介しましたが、

ハンドメイドの服でも「不特定多数」に販売する場合には、洗濯タグが必要になります。(オーダーメイドならなくてもいいそうです)

 

www.hm-ouchikigyo.com

 

 前の記事を書いたときは、ハンドメイドの服なら洗濯表示は市販の服を参考に決めればいいかと思っていました。

しかし先日「手芸のスギサク」さんのTwitterで「JISでテスト方法が定められている」という事実を知りました。

 

 

ええっ!?

このJISが定めたテストをしないと洗濯表示はしてはいけないのですか?!

 

リンク先の「洗濯・染み抜きドットコム」では、

それぞれの洗濯表示とともに必要なJISの洗濯テスト方法が載っています。

 

sentaku-shiminuki.com

 

水量、衣類の量、時間と結構厳密な決まりがあるそうです。

洗濯機のテストくらいなら家庭でもできそうですが、ドライクリーニングなんて家庭では普通は無理です。

 

JIS規格自は絶対に守らないといけない規格ではなく、日本で定めた統一規格のため任意です。しかし、家庭用品品質表示法(衣類製品品質表示規程)で、JISの洗濯表示の部分が引用されているため、JIS規格に従った表示が義務付けられているそうです。

内容を読みましたが、全国規模で大量流通しているいる場合は違反による健康被害などがあったときに影響が大きいため陳列停止命令もあるようですが、ハンドメイド規模のものなら特に罰則はなさそうです。というより調査もしてもらえません。

 

洗濯・染み抜きドットコムにも「実際にはテストをしないで洗濯マークを取り付けているメーカーが多いように感じます」とあるように、テストを省略して無難な表記にしているメーカーもあるようです。

悩ましい問題ですが、ドライクリーニングは確認ができないので×にするにしても、洗濯機での洗濯やアイロンの温度程度は家庭でも可能なテストなので、ハンドメイド服でもテストしておいた方がいいかもしれません。