読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイドでおうち起業

ハンドメイドでおうち起業するために必要なコトをまとめてみました

ハンドメイドで起業したときの会計が何もわからない

ハンドメイドで起業した時、会計はどうするべきか

以前、起業相談に行って「会計の仕方がわからない」と相談したことがあります。
本業が金融関係ということもあり、最初から確定申告は青色申告でしたいと思っていました。
簿記は少しかじっていましたが「ハンドメイドで起業する場合の帳簿の付け方」がわからなかったのです。青色申告は材料もすべて資産計上する必要があるので、すでに購入している材料をどうやって資産としていいのかがわからなかったのです。

しかし、返ってきた答えは「白色申告でいいよ」というものでした。
手間がかかるから、おうち起業なら青色申告までしなくていいとのこと。
求めている答えが出なくて正直がっかりしました。
白色申告で簡単に済ませたほうが楽なことも、青色申告が手間なのはわかっていました。でも、ハンドメイドで起業して青色申告でやるとしたらどうすべきかが知りたかったんです。結局、自分で調べてやっていくしかないのかなって思いました。

ハンドメイドでおうち起業する場合の簿記の仕方や帳簿のつけ方が書かれている本ってなかなかありません。私が調べたことが全て正しい保証はありませんが、少しでも同じことを悩んでいる人の役に立てばと思い、今後このブログにまとめていきたいと思っています。