読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイドでおうち起業

ハンドメイドでおうち起業するために必要なコトをまとめてみました

自分が本当にやりたいことは何かを考えよう!

商品を作りたいのか?実店舗を開きたいのか?

*1

ハンドメイドでおうち起業」ってハンドメイド商品の製造とは限りません。

ハンドメイドで起業したい人がやりたいことは何でしょう。
ハンドメイド商品を「作りたい」のでしょうか?それとも「ハンドメイド商品の実店舗を開きたい」のでしょうか?
両方じゃないの?って言われそうですが、最初はどちらかに特化させないと続かないと思うのです。

私の地元のハンドメイドショップの例を紹介します。

ハンドメイドショップのオーナーさん達は元々「ハンドメイド作家」さんでした。しかし現在は「雑貨屋さん」という方が多いんです。
委託販売や仕入れ雑貨の販売をするうちに、店舗の営業が忙しくなり自分で作る時間が取れなくなっているのです。「ハンドメイド作家」のつもりが、いつの間にか「雑貨屋さん」になっていたようです。製造も販売も両立することって、かなりハードルが高いみたいですね。お店を始めるとどうしたら「売れるか」を重視するのでこうなってしまうようです。実店舗の場合は家賃や固定費が掛かるので、最低でも稼がないといけないラインのために必死で売ることになります。

いきなり製造と店舗販売を同時に始めることはとてもリスクが高いです。

 

これからハンドメイドでおうち起業を始めるなら、まずは製造に特化するのか、販売に特化するのか、その方向性を決めるべきだと思います。

 

*1:2016.10内容を修正しました