読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイドでおうち起業

ハンドメイドでおうち起業するために必要なコトをまとめてみました

おうち起業を始めよう

ハンドメイドで起業するためには

おうち起業とは

近年テレビや雑誌で「おうち起業」という言葉をよく目にするようになりました。
「おうち起業」とは、普通の主婦が自宅で出来る範囲で収入を得るために事業を始めることです。主に「おうち(自宅)」の中で事業をするので、家事や子育てをしながら無理なく続けられるので人気となっています。


私も娘を出産してからは「自宅で育児と仕事が出来ればいいのに」と思うようになりました。金融関係の企業に勤務しており、育児休暇終了後は子供の保育問題で悩まされました。事情により保育園に預けられなかったため、家族に保育してもらっていたのですが、家族への負担が予想以上に大きくどうしたら負担が減らせるのかが悩みでした。


そこで行き着いた答えが「おうち起業」でした。
「おうち起業」なら家で出来るし、普段親にお願いしている子どもの面倒を自分で見れる。実はいいことだらけなんじゃない?!と気づきました。


そう入っても、今はまだ企業に勤めていますし、同じだけの収入を得るつもりなら簡単にはいきません。まずは自分のペースでおうち起業の準備を始めていきます。

 

ハンドメイドでおうち起業したい

「おうち起業」にも色々な事業があります。
ベビーマッサージ、ネイルサロン、音楽教室、書道、料理教室・・・
少し考えただけでも沢山浮かびますね。

そんな中で私が選んだのは「ハンドメイド」です。
小さいころからモノづくりが好きで、いろんなものを作ってきました。
ハンドメイドは「自分で作った」という達成感が好きでした。私の場合は「クォリティーを上げる」ことより「作って楽しい」を重視してきたので、既にライバルがたくさんいるハンドメイド販売はかなりの難易度です。


同じものを作って売っても勝てないと思うので、他の人とは違う視点で挑戦しようと思っています。